禁煙三ヶ月後の肌・体調・メンタル・体重の変化

 

禁煙して早、3カ月強が経ちました。

▼禁煙の経緯と方法は過去記事に書いたのでご覧ください。

 

snoopy135.hatenablog.com

 

 

★三か月経って体重は?

まず、体重は減ってません。

5キロ増えたまま、それを保っている感じです。泣

 

最初はとにかく「吸いたいストレス」と「手持無沙汰」と「息抜きの仕方がわからない」で苦しみました。

 

仕事から帰ってきて、掃除をしていて、外食で席についていつもならさぁ一息、となるのにできないこと、それから嫌なことや疲れたときに、気分を切り替えられないこと……etcもろもろでほんとに嫌でしたね。

 

結果的に”暴食ばかりしていました

 

食べて紛らわす、しか思いつかなかったので。

なので禁煙を考えている方はいまがベスト体重なのであれば痩せてから望むのもいいかもしれません

 

ストレス溜まったら食べる、という解消法の人は特に危険です(私)

 

三ヶ月経って、そろそろ吸わないことにも慣れてきたので、体重は落ち着いてきましたが、一気にここから元の体重まで減量する余裕はいまのところないです。

 

★肌の変化は…?

過去記事でもかきましたが、肌の変化が一番如実でした。

以前は、ハリ・ツヤ・透明感がでた話をしたと思うのですが、それらはすべて顔の話でした。

 

が、三か月経ってみると驚くことに、体のほうの皮膚(?)にも変化を感じます。乾燥していたところにハリがでたり、文字通りぷるっぷるになって弾力が増した感じがします。(太ったから?w)

いや真面目な話、肌がしっとりしてきたと思います。

 

でもやはり一番改善されたのは、頬や小鼻の両側、ほうれい線のあたりですね。

その辺が引き締まって、リフトアップされています。

これが一番うれしかったことなので、もう吸えません。

 

★体調の変化は…?

 まちがいなく風邪をひかなくなりました!!!

それまでは、度合いの違いこそあれ、二か月に一回は必ず体調を崩していました。

とくに「」ですね。「」ですよ。

 

すぐに喉を痛めて、何カ月も長引く咳がしょっちゅう。

もう慣れっこになっていて、咳をしているときのほうが長いくらいでした。

酷くなりすぎて息をするだけで咳がでて、咳しすぎて吐く、みたいなことも…。汗

 

そういうのが一切!なくなりました

やめてからまだ一度もないです。つまり感覚的には変わらなくても、体調的には明らかに健康になってきているのかと思います。

 

★メンタル的にはどうなのよ

あたりまえですが、楽しくはないです。

なぜそういうかというと、辛い、とまでいってしまうと違うような気がするからです。

 

もちろん最初は”辛い”でした。

でも三カ月経ってみると吸わないことに対しては”辛くはない”ですね。

 

じゃあなにが問題か?というと…、

 

吸ってる人を羨ましく思ったり、吸う前より煙草の匂いにすごく敏感になってるので、凄く不快(街で会う知らない歩きたばこの人とか)に思ったり、煙草を吸ってる映画とかアニメを見るとがちで吸いたくなるからです。

 

⇒こういう気持ちがときどきあるので楽しいとはいえない、ってことですかね。

 

まったく気にならない、まではまだいかないし、そんな風には一生ならないかもしれません。

 

これは個人的にかもしれませんが、匂いに関しては深刻です。

昔禁煙したときもそうでしたが(そのときは10カ月で再開)、煙草の匂い、すっごく嫌になるんですよね。不思議。

 

吸ってたときは気づかないし、吸ったことない時はむしろその匂いが好きでした。

 

でも、いまは非常に不快なので、喫煙できるところの近くにいたくない、って感じです。気持ち悪いーてなります。

とりあえず、周りの人に不可抗力に副流煙を吸わせる歩きたばこの人は、喫煙者のときから大嫌いなのでやめましょう。見つけたら思い切りガンつけます。舌うちも。

 

 

また半年後くらいに経過報告をします。

 

▼禁煙経緯と方法について

snoopy135.hatenablog.com